食品事故情報

食品事故情報告知文

2020年7月9日に新聞や公的サイト(農林水産省、各地方自治体等)に掲載されたものです。

告知文
(大阪市)
公表年月日:令和2年7月8日
品名:生鮮エゴマの葉
輸入届出受付番号:第92006525100号 1欄
輸出国:韓国
輸入者:大一物産株式会社
所在地:大阪市旭区新森4丁目15番10号
違反の理由:食品衛生法第13条第3項違反
違反の内容:
 人の健康を損なうおそれのない量として厚生労働大臣が定める量(一律基準値0.01ppm)を超えてインドキサカルブを1.13ppm、テフルベンズロンを0.80ppm、及びパクロブトラゾールを0.18ppm検出した。
行政処分等の内容:回収命令
備考:福岡検疫所が実施したモニタリング検査により発見。
このページの作成者・問合せ先:大阪市 健康局 健康推進部 生活衛生課 食品衛生グループ
電話:06-6208-9991 ファックス:06-6232-0364
住所:大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

***************************************
(消費者庁)大一物産「生鮮エゴマの葉」 - 回収命令
食品衛生法第13条第3項違反
商品名:生鮮エゴマの葉
連絡先:大一物産株式会社 大阪市旭区新森4丁目15番10号
対応方法:回収
対応開始日:2020年07月08日
違反食品名:生鮮エゴマの葉
ロット番号等:輸入届出受付番号:第92006525100号 1欄
輸出国:韓国
輸入者:大一物産株式会社 大阪市旭区新森4丁目15番10号
参照情報:大阪府大阪市
違反の理由:食品衛生法第13条第3項違反
違反の内容:
 人の健康を損なうおそれのない量として厚生労働大臣が定める量(一律基準値0.01ppm)を超えてインドキサカルブを1.13ppm、テフルベンズロンを0.80ppm、及びパクロブトラゾールを0.18ppm検出した。
備考:福岡検疫所が実施したモニタリング検査により発見。
注1: URLは掲載時点のものです。リンク切れの際はご了承ください。
注2: この情報は被害の未然防止、同種事故の発生防止等を目的に提供しているものです。
注3: このサイトでは過去1年間の告知文を掲載しています。
戻る
ページ先頭へ