食品事故情報

食品事故情報告知文

2020年7月9日に新聞や公的サイト(農林水産省、各地方自治体等)に掲載されたものです。

告知文
(東京都)
公表年月日:令和2年7月1日
商品名及び名称:生鮮おくら
製造者、加工者又は輸入者の名称:(輸入者)株式会社ワタリ
上記営業者の所在地:東京都府中市宮町1丁目40番地
その他(ロット、原産国名等)
 輸入届出年月日:令和2年6月17日
 ロット:外箱記載の9桁のロット番号の末尾3桁が359のもの
 原産国名:フィリピン
違反内容:プロフェノホス0.02ppm検出(第13条第3項に基づき人の健康を損なうおそれのない量として定める量(0.01ppm)を超えて残留)
適用条項:食品衛生法第13条第3項
不利益処分等対象者:(輸入者)株式会社ワタリ 代表取締役 渡利 圭太 法人番号:4012401001869 東京都府中市宮町1丁目40番地
不利益処分等の内容及び措置状況:6月30日、輸入者に対し、文書により当該品の回収・保管を指示した。

***************************************
(消費者庁)ワタリ 「生鮮おくら 」 - 回収命令
食品衛生法第13条第3項違反(プロフェノホス0.02ppm検出)
商品名:生鮮おくら
連絡先:(輸入者)株式会社ワタリ 法人番号:4012401001869 東京都府中市宮町1丁目40番地
対応方法:回収
対応開始日:2020年07月01日
商品名及び名称:生鮮おくら
輸入者の名称:株式会社ワタリ 東京都府中市宮町1丁目40番地
輸入届出年月日:令和2年6月17日
ロット:外箱記載の9桁のロット番号の末尾3桁が359のもの
原産国名:フィリピン
参照情報:東京都
違反の理由:食品衛生法第13条第3項違反
違反の内容:プロフェノホス0.02ppm検出 (第13条第3項に基づき人の健康を損なうおそれのない量として定める量(0.01ppm)を超えて残留)

***************************************
令和2年6月29日
東京都府中市宮町1-40 株式会社ワタリ 代表取締役社長 渡利圭太
フィリピン産オクラにおける残留農薬について(お詫び)
 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。この度、令和2年6月17日に弊社が輸入した「フィリピン産オクラ」より基準値以上の残留農薬「プロフェノホス」(殺虫剤)が検出され、お客様に対し大変ご迷惑をおかけしました事を衷心よりお詫び申し上げます。(基準値0.01ppmに対し、検出0.02ppm)農薬の基準値を決定するにあたり、様々な方面から決められた基準値はございますが、そのひとつにADI(許容1日摂取量)という基準値がございます。これは、「ある物質について人が生涯その物質を毎日摂取し続けたとしても健康に対する有害な影響が現れないと考えられている、1日あたりの摂取量(体重1㎏あたりの物質量 1㎎/㎏/日)」を算出したものです。
 今回検出された「プロフェノホス」は厚生労働省により「ADI:0.0005㎎/㎏/日」と設定されており、この数値を基にすると、体重50㎏の人における許容1日摂取量は「50㎏×0.0005㎎/㎏/日=0.025㎎/日」となり、これを今回検出された0.02ppmに用いますと「0.025㎎/日÷0.02ppm=1.25㎏/日」という結果、当農薬が0.02ppm残留したオクラを毎日1.25㎏食したとしても数値上は健康に害を及ぼすことはないとされております。弊社と致しましては今回の件を真摯に受け止め、産地の原因究明、改善策を早急に取れるよう努めて参ります。 今後ともご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


令和2年 6月29日 株式会社ワタリ東京支店
輸入オクラ残留農薬検出に伴う自主回収のお願いとお詫びについて
 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。この度、令和 2 年 6 月 17 日に当社が輸入いたしました「フィリピン産オクラ」において、基準値以上の残留農薬「プロフェノホス」が検出されました。(基準値 0.01ppm に対し、検出値 0.02ppm)弊社ではこの事態を厳粛に受け止め、お客様に対し多大なご迷惑をおかけしますことを衷心よりお詫び申し上げるとともに、当該商品の自主回収にご協力をお願い申し上げます。弊社といたしましては今回の件を真摯に受け止め、産地での原因究明を早急に行い、再発防止策を徹底してまいります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。



【自主回収対象品】:令和 2 年 6 月 18 日通関、19 日~21 日出荷分 フィリピン産オクラ(Greenstar Produce Phils.,Inc.) ネット詰め 40 入りダンボール(354 ケース)
【自主回収の理由】:成田空港モニタリングよる残留農薬検査にて、食品衛生法に基づく残留農薬基準値(0.01ppm)を超過する農薬プロフェノホス(殺虫剤) 0.02ppm が検出されたため。
【健康への影響】:50 ㎏の人が、プロフェノホス 0.02ppm 残留したオクラを毎日 1.25 ㎏摂取してもADI(1 日の摂取許容量)を超えることがなく、健康に害を及ぼすことはないとされています。
※厚生労働省が提示しているプロフェノホスの1日摂取許容量(ADI)は0.0005ppm/㎏/日とされています。
50 ㎏×0.0005ppm/㎏/日=0.025 ㎎/日
0.025 ㎎/日÷0.02ppm=1.25 ㎏/日
【お問い合わせ】:ワタリ東京支店営業部(9:00~18:00)TEL03-5909-2951/FAX03-5909-2950
【返品方法について】:お問い合わせのうえ、ご確認ください。大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
以上
注1: URLは掲載時点のものです。リンク切れの際はご了承ください。
注2: この情報は被害の未然防止、同種事故の発生防止等を目的に提供しているものです。
注3: このサイトでは過去1年間の告知文を掲載しています。
戻る
ページ先頭へ