食品事故情報

食品事故情報告知文

2020年7月27日に新聞や公的サイト(農林水産省、各地方自治体等)に掲載されたものです。

告知文
(東京都)
《自主回収対象品》:フィリピン産 生鮮オクラ
形態(外箱)/ 形態(個包装) / 容量(1箱あたり)/ 容量(個包装):
 (1) ダンボール箱 / ネット+合成樹脂製袋入り/ 30袋入り / 80g
 (2) ダンボール箱 /合成樹脂製袋入り / 30袋入り / 80g
 (3) ダンボール箱 / ネット入り / 20袋入り/ 80g
 (4) ダンボール箱 /合成樹脂製袋入り/ 40袋入り/ 80g
 (5) ダンボール箱 /ネット入り / 40袋入り / 100g
 (6) ダンボール箱/ ネット入り/ 32袋入り / 150g
輸入届出年月日:2020年6月16日、同年6月18日
ロット:外箱記載の9桁のロット番号の末尾3桁が358、360のもの 
輸入者:株式会社ワタリ 東京都府中市宮町1-40
着手報告受理年月日:令和2年7月21日
自主回収の理由:検疫所におけるモニタリング検査の結果、一律基準(0.01ppm)を超えてプロフェノホスが0.02ppm検出され、食品衛生法第13条第3項違反となったオクラと、同一収穫日のオクラが含まれており、同様の違反が疑われるため
※なお、違反品については、東京都の指示により回収を行っています。
健康への影響:ADI値(一日摂取許容量)0.0005㎎/㎏ 体重/日を基に、今回検出された検出値(0.02ppm)で算出すると、体重50kgの人が毎日1.25kg食したとしても健康に害を及ぼす可能性はないと推測されます。なお、現時点で、健康被害の報告はございません。
届出事業者名及び所在地:株式会社ワタリ 東京都府中市宮町1-40
法人番号:4012401001869
問合せ先:株式会社ワタリ東京支店 営業部 
TEL:03-5909-2951
受付時間:9:00~18:00(土日祝日を除く)
返品方法:対象商品をお持ちの方は、上記問合わせ先までご連絡ください。回収方法等についてご案内いたします。
なお、弊社ホームページ( http://www.watari.com/ )にて告知しております。

***************************************
(消費者庁)ワタリ 「フィリピン産生鮮おくら 」 - 回収
一律基準(0.01ppm)を超えてプロフェノホスが0.02ppm検出され、食品衛生法第13条第3項違反が疑われるため。
商品名:フィリピン産生鮮おくら
連絡先:株式会社ワタリ 東京支店 営業部
TEL:03-5909-2951
受付時間:9:00~18:00(土日祝日を除く)
対応方法:対象商品をお持ちの方は、上記問合わせ先までご連絡ください。回収方法等についてご案内いたします。
なお、弊社ホームページ( http://www.watari.com/ )にて告知しております。
対応開始日:2020年07月21日
商品名及び名称:フィリピン産生鮮おくら
形態、容量:
 (1) ダンボール箱 / ネット+合成樹脂製袋入り/ 30袋入り / 80g
 (2) ダンボール箱 /合成樹脂製袋入り / 30袋入り / 80g
 (3) ダンボール箱 / ネット入り / 20袋入り/ 80g
 (4) ダンボール箱 /合成樹脂製袋入り/ 40袋入り/ 80g
 (5) ダンボール箱 /ネット入り / 40袋入り / 100g
 (6) ダンボール箱/ ネット入り/ 32袋入り / 150g
輸入者の名称:株式会社ワタリ 東京都府中市宮町1丁目40番地
輸入届出年月日:2020年6月16日、同年6月18日
ロット:外箱記載の9桁のロット番号の末尾3桁が358、360のもの
参照情報:東京都
自主回収の理由:検疫所におけるモニタリング検査の結果、一律基準(0.01ppm)を超えてプロフェノホスが0.02ppm検出され、食品衛生法第13条第3項違反となったオクラと、同一収穫日のオクラが含まれており、同様の違反が疑われるため
※なお、違反品については、東京都の指示により回収を行っています。
健康への影響:ADI値(一日摂取許容量)0.0005㎎/㎏ 体重/日を基に、今回検出された検出値(0.02ppm)で算出すると、体重50kgの人が毎日1.25kg食したとしても健康に害を及ぼす可能性はないと推測されます。なお、現時点で、健康被害の報告はございません。

***************************************
令和2年7月 21 日
フィリピン産オクラの自主回収について
 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。弊社が令和 2 年 6 月 17 日付で輸入届出を行ったフィリピン産のオクラについて、検疫所におけるモニタリング検査の結果、一律基準(0.01ppm)を超えてプロフェノホスが0.02ppm 検出され、食品衛生法第 13 条第 3 項違反となり、令和 2 年 6 月 29 日付で自主回収を行っております。さらに原因を調査したところ、輸入届出が違反日と 1 日前後に輸入したオクラについても、同一収穫日のオクラが含まれていることが判明したため、食品衛生法違反の恐れがあることから自主回収をいたします。
 お客様ならびに関係者の皆様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけしまして、深くお詫び申し上げます。今後は、より一層品質管理を徹底し、再発防止に努めてまいります。



【自主回収対象品】:
 令和 2 年 6 月 16 日輸入届出 6 月 17 日~6 月 20 日出荷分:フィリピン産オクラ 213 ケース
 令和 2 年 6 月 18 日輸入届出 6 月 19 日~7 月 1 日出荷分:フィリピン産オクラ 328 ケース
【健康への影響】:50 ㎏の人が、プロフェノホス 0.02ppm 残留したオクラを毎日1.25 ㎏摂取しても ADI(1 日の摂取許容量)を超えることがなく、健康に害を及ぼすことはないとされています。
※厚生労働省が提示しているプロフェノホスの 1 日摂取許容量(ADI)は0.0005ppm/㎏/日とされています。
50 ㎏×0.0005ppm/㎏/日=0.025 ㎎/日 0.025 ㎎/日÷0.02ppm=1.25 ㎏/日
【お問い合わせ】:ワタリ東京支店営業部(土日祝日を除く 9:00~18:00) TEL03-5909-2951/FAX03-5909-2950
【返品方法について】:上記に問い合わせのうえ、ご確認ください。
以上
注1: URLは掲載時点のものです。リンク切れの際はご了承ください。
注2: この情報は被害の未然防止、同種事故の発生防止等を目的に提供しているものです。
注3: このサイトでは過去1年間の告知文を掲載しています。
戻る
ページ先頭へ