食品事故情報

食品事故情報告知文

2020年8月24日に新聞や公的サイト(農林水産省、各地方自治体等)に掲載されたものです。

告知文
(茨城県)基準値を超える農薬が検出されたタイ産の「生鮮マンゴー」の回収について
 令和2年8月14日(金),厚生労働省から,「神戸検疫所が行った残留農薬モニタリング検査の結果,茨城県内の輸入者が輸入したタイ産の「生鮮マンゴー」から,基準値を越える農薬(シペルメトリン)を検出し,食品衛生法第13条第2項に違反することが判明した」との通報を受理しました。当該輸入者を管轄する潮来保健所長はこの通報を受け,本日,当該輸入者に対し,当該品について食品衛生法第54条の規定に基づき回収を命令したのでお知らせします。
1 輸入者:
 名称:八千代物産合同会社 代表社員 長坂 裕一郎(ながさか ゆういちろう)
 住所:茨城県潮来市日の出1-16-39
2 回収対象品:
 品名:マンゴー(生鮮・冷蔵)
 輸出国:タイ
 輸入数量:800kg(160CT)
 輸入年月日:令和2年8月5日
3 検査結果(令和2年8月12日判定):農薬(シペルメトリン) 0.05ppm検出(基準値:0.03ppm(マンゴーにおいて))
4 検査機関:神戸検疫所 輸入食品・検疫検査センター
5 違反事項(令和2年8月13日確定):食品衛生法第13条第2項違反(農薬(シペルメトリン)が基準値0.03ppm(マンゴーにおいて))を超えて検出された)
6 出荷先及び出荷数:
 出荷年月日:令和2年8月6日,7日
 出荷先:宮城県,千葉県,東京都,神奈川県,長野県,岐阜県,愛知県,三重県,大阪府,兵庫県,福岡県の販売店等
 出荷数:159CT(1CT分は検疫所の検査及び見本で使用)
7 回収方法等:
 回収の方法:当該生鮮マンゴーについては,出荷先を通じて回収を行います。
 周知の方法:出荷先を通じ,店頭撤去及び製品回収等の周知を行います。
8 問い合わせ先:八千代物産合同会社 茨城県潮来市日の出1-16-39 電話 090-4845-2044
9 県の対応:潮来保健所長は,輸入者に対し,当該品について食品衛生法第54条に基づき回収を命令した。
令和2年8月14日(金) 午後6時30分
照会先:保健福祉部生活衛生課 食の安全対策室
担当者:室長補佐 海老原 恵司
連絡先:029-301-3424 (内線)3421,3424
【 参 考 】
シペルメトリンの概要:
 1. 名称:シペルメトリン,cypermethirin(ISO 名)
 2. 用途:殺虫剤(ピレスロイド系)国内外で農薬登録されている。
 3. 毒性評価:ADI 0.022mg/kg体重/日 (ADIとは体重1kgあたりの1 日許容摂取量,ヒトがある物質を毎日一生涯にわたって摂取し続けても,現在の科学的知見からみて健康への悪影響がないと推定される一日当たりの摂取量)

***************************************
(消費者庁)
八千代物産「マンゴー(生鮮・冷蔵)」 - 回収命令
食品衛生法第13条第2項違反(農薬(シペルメトリン)が基準値0.03ppmを超えて検出された。)
商品名:マンゴー(生鮮・冷蔵)
連絡先:八千代物産合同会社 茨城県潮来市日の出1‐16‐39 電話090-4845‐2044
回収の方法:当該生鮮マンゴーについては,出荷先を通じて回収を行います。
周知の方法:出荷先を通じ,店頭撤去及び製品回収等の周知を行います。
対応開始日:2020年08月14日
回収対象品:マンゴー(生鮮・冷蔵)
輸出国:タイ
輸入数量:800㎏(160CT)
輸入年月日:令和2年8月5日
輸入者:八千代物産合同会社 茨城県潮来市日の出1‐16‐39
出荷年月日:令和2年8月6日、7日
出荷先:宮城県,千葉県,東京都,神奈川県, 長野県,岐阜県, 愛知県,三重県,大阪府,兵庫県,福岡県の販売店等
出荷数:159CT(1CT分は検疫所の検査及び見本で使用)
参照情報:茨城県
違反事項(令和2年8月13日確定):食品衛生法第13条第2項違反 農薬(シペルメトリン)が基準値0.03ppm(マンゴーにおいて)を超えて検出された。
注1: URLは掲載時点のものです。リンク切れの際はご了承ください。
注2: この情報は被害の未然防止、同種事故の発生防止等を目的に提供しているものです。
注3: このサイトでは過去1年間の告知文を掲載しています。
戻る
ページ先頭へ