食品事故情報

食品事故情報告知文

2021年2月10日に新聞や公的サイト(農林水産省、各地方自治体等)に掲載されたものです。

告知文
(福岡県北九州市)
着手報告書受理年月日:令和3年2月8日
自主回収対象品
 販売品名:広島県産 生カキ加熱用(今が旬です)
 内容量:1本入り(1パックあたり)
 形態:プラスチックケース入り
 商品コード:227651802982
 消費期限(1):2021年2月5日(商品本体に印字、正しい消費期限)
 消費期限(2):2021年2月7日(外装の食品ラベルに印字、誤った消費期限)
 保存方法:10℃以下
販売日:令和3年2月6日
販売店舗及び販売数:うお華 西小倉店(北九州市小倉北区竪町2丁目3番15号 サンリブ西小倉) 8パック
(備考)2月6日19時時点で7パック回収済(お客様情報から検索)
回収を開始した年月日:令和3年2月6日
回収の理由:食品表示法違反(消費期限の誤記載)2月5日の消費期限の商品の外装に、2月7日の消費期限を誤表示し販売したため。
想定される健康への影響:消費期限が切れた状態で喫食した場合、健康被害の恐れがある。
届出事業者名及び所在地:株式会社エルディ 北九州市小倉南区上葛原2丁目14番1号
問い合わせ先:株式会社エルディ
 所在地:北九州市小倉北区竪町2丁目3番15号
 電話:093-582-0180(9時30分から17時)
 担当部署:うお華 西小倉店(サンリブ西小倉)
 担当者氏名:升元・坂本
回収方法:販売店にて返金対応
周知方法:
 1 店頭告知(対象売場付近に掲示)
 2 自社ホームページでのお知らせ
回収品の保管場所:サンリブ西小倉
回収終了予定:令和3年2月11日

****************************************
加熱用カキの自主回収について2021.02.08
平素は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
 2021年2月6日(土)に、サンリブ西小倉 水産部 うお華が販売致しました、『広島県産 カキ加熱用(今が旬です)』に表示されてる消費期限が切れてることが判明いたしました。消費期限切れによる、健康被害が発生する可能性がありますため、対象商品を自主回収することと致しました。対象商品をお持ちのお客様はお召し上がりになられませんようお願い申し上げます。
 また、誠に恐れ入りますが対象商品は回収させて頂きますので大変お手数ですが、下記のご連絡先まで、ご連絡頂きますようお願い致します。今後は、再発防止を徹底しお客様に安心して購入いただけるように、品質管理に努める所存でございます。何卒、ご理解とご協力をお願申し上げます。
◆対象商品:
 商品名  :『広島県産 カキ加熱用(今が旬です)』
 内容量  :1本入
 商品コード:2276518002982
 販売期間 :2021年2月6日
 消費期限 :2021年2月5日(商品本体に印字)
 消費期限 :2021年2月7日(外装の食品ラベルに印字) 
 販売店舗 :サンリブ西小倉 水産部 うお華
◆連絡先:株式会社エルディ
 担当   :升元・坂本
 住所   :北九州市小倉北区竪町2-3-15
 電話   :093-582-0180
 受付時間 :9:30~17:00
注1: URLは掲載時点のものです。リンク切れの際はご了承ください。
注2: この情報は被害の未然防止、同種事故の発生防止等を目的に提供しているものです。
注3: このサイトでは過去1年間の告知文を掲載しています。
戻る
ページ先頭へ